勝どきで糖尿病治療が受けられるクリニックをお探しの方へ

03-3534-9002
  • 休診日
  • 祝日休診
診療時間 平日 9:00~12:30/14:00~18:00
土日 9:00~12:30

※連休以外の日曜日は午前診療

糖尿病治療

糖尿病治療について

糖尿病は、糖尿病自体も恐ろしい病気ですが、網膜症・腎症・動脈硬化などの合併症を生じやすいのも特徴です。できるだけ合併症を予防するために、糖尿病の進行をできる限り遅らせ、長期にわたる治療が必要となります。当クリニックでは、食事療法・運動療法からスタートし、改善が見込めない場合や重症化が認められた場合などは、薬物療法を併用しています。

糖尿病の治療は、以前に比べて格段に進歩しました。健康的な生活習慣を送っていれば、怖い病気ではなくなっています。しかし、患者さまご自身の根気が必要でもあります。食事や運動など、患者さまそれぞれのライフスタイルに適した治療計画を立て、一緒に頑張っていきましょう。

当院で行っている治療

食事療法

1日1,800キロカロリーに抑えることを推奨されています。また、満腹になるまで食べるのではなく、腹八分目までに抑えるようにしましょう。

食べてはいけないものをリストアップして制限をするのではなく、少量に抑えるなどして、ストレスにならないように食事指導をしていきます。

運動療法

運動により、血液中にあふれたブドウ糖が細胞内に取り込まれ、血糖値が下がりやすくなります。運動は、可能であれば毎日行うことが大切です。代表的な運動が「ウォーキング」です。1日20分のウォーキングでも十分効果はあります。

普段バスを使っている道を歩いてみる、エスカレーターやエレベーターではなく階段を上るなど、日常生活でもなるべく体を動かせるように意識するだけでもかなり違います。

薬物療法

食事療法や運動療法でも改善が見られない場合や、ある程度症状が進行した状態で来院された場合などは、薬物療法を併用します。

血糖値を下げるためのお薬や、インスリン注射などがあります。重症化している場合は、総合病院での検査や入院などをおすすめしています。

どちらにせよ、健康診断などで黄色信号が出た時点で来院していただくのがベストです。

ページの先頭へ